乳酸菌のサプリで便秘解消|腸の状態を整えます

錠剤

腸内環境を良くするため

女の人

善玉菌を優勢に

腸内には善玉菌と悪玉菌とがいるのですが、腸内環境は、このうちどちらが優勢になるかによって決まってきます。善玉菌が優勢になると、便が良い状態でしっかりと排出されるようになります。便は老廃物でできているので、それが排出されることで必然的に腸内は、クリアな状態となります。悪玉菌が優勢になると、便が硬くなって排出されにくくなったり、腐敗して下痢として排出されたりします。腐敗による毒素で腸内環境は悪くなりますし、さらにその毒素は、血液に溶け込んで、全身に送り込まれます。すると体がむくんだり、肌トラブルが生じやすくなったりします。こういったことを防ぐには、乳酸菌のサプリを飲むことが大事です。乳酸菌のサプリを飲めば、善玉菌が優勢になり、腸内環境は良い状態で保たれやすくなるのです。

食後に飲むことが大事

乳酸菌のサプリは、食後に飲むことが効果的とされています。なぜなら食後には、胃の中に多くの食べ物が入っているからです。食べ物は胃から腸へと運ばれるので、そのタイミングで乳酸菌のサプリを飲むと、その流れに乗って、乳酸菌が一緒に腸へと届けられるのです。さらに腸に届いた食べ物は、善玉菌と悪玉菌のそれぞれに分解されます。この時に食べ物の多くが悪玉菌に分解されると、腸内環境は悪くなっていきます。しかし食べ物と一緒に腸に届いた乳酸菌が善玉菌に加勢すれば、食べ物の多くを善玉菌が分解するようになります。つまり悪玉菌によって分解される量が減り、腸内環境が守られやすくなるのです。このように二重の効果を得ることができるため、多くの人が乳酸菌のサプリを食後に飲んでいます。